審査の申し込み方法(剣道初段~五段)

剣道段審査の申込み方法について以下に記載します。
これは、剣道初段~五段の審査に関する申込方法です。

1.申込書のダウンロード

審査申込様式よりファイルをダウンロードしてください
・様式A:PDFファイル:手書きにて提出する様式
様式B:Excelファイル:電子データで提出する様式

ダウンロードして印刷する環境がない場合は、最寄りの市町村剣道協会にご相談ください。

2.申込書類の準備

各様式に必要事項を記入・入力します。
【必要事項】は以下のとおり

  • 審査会場:審査を実施する市町村名(様式Aは用紙右上の空いているスペースに記入)
  • 審査日:審査を実施する日
  • 受審段位:「初段」「二段」「三段」「四段」「五段」のいずれか
  • 受審者氏名
  •  カナ):姓と名の間に空白をいれてください。
  •  漢字):姓と名の間に空白をいれてください。
  • 生年月日:西暦和暦いずれでも構いません
  • 性別:「男」「女」のいずれか
  • 電話番号:不明点の問い合わせをすることがありますので、連絡のとれる電話番号をお願いします。
  • 現住所:大学・専門学校等で県外にお住まいの学生は実家の住所等岩手県内の住所としてください。郵便番号も明記してください。
  • 学校名・学年:中学生・高校生の場合は記入ください。(学生一般は記入不要)
  • 職業:学生の場合は、「学生(学校名)」・社会人は(例)「会社員(会社名)」のように記入ください。中高生は記入不要です。
  • 所属協会名:18歳以上(学生・一般)は岩手県内の協会に所属していること、所属している協会名を記入ください。(中高生は記入不要)
  • 初段受審者は、1級合格日と1級審査会場(市町村名)を記入。
  • 初段受審者は、1級合格証書の写しを添付してください。電子データ送付の場合は、写真ファイルまたはスキャンしたPDFファイルの添付(氏名、合格年月日がわかるように)やExcelファイルへの画像データ貼り付けでも構いません。
  • 【重要】二段以上は、全剣連番号を記入ください。(全剣連番号は合格証書の左下に印字されています)⇒全剣連番号検索のサイトで調べることができます。

3.申込書類の提出

申込先は、段審査開催要項に記載しています。
電子データ(Excelファイル)はメールに添付して送付願います。
郵送・FAXの場合は、主管の剣道協会宛に送付してください。

4.審査費用の振り込み

申込書類の提出と同時に審査費用の振り込みも期日までにお願いします。
振込先は、段審査開催要項に記載しています。

5.その他

申し込みをしたが、やむを得ない理由で受審を辞退する場合は、必ずご連絡ください。「審査申込取消届」を提出いただきます。届出することにより、審査費用の返却を受けられます。また次回受審の受審費用への充当とすることもできます。届出がない場合は返却もしくは次回審査への充当を行うことができません。

審査申込取消届は、段審査必要書類のページからダウンロードできます。