CIMG3703

練習日誌「7月6日(土)級審査」

今日は定期級審査の日でした。
級審査を受ける子供達は真剣にとりくみます。
合格して賞状をもらいたい。合格して次の段階に進みたい。

それぞれ目標があるようです。

当団では、8級から始まり

礼法ができること、足さばきができること、素振りができること・・・

と進み2級まで行います。

それぞれの級に合格すると、次の段階に進むことができます。たとえば・・・

足さばきができることが確認できたらば、剣道着・袴を着用しても良い(7級)

自分で面をつけることができて規程の時間以内に着け終わることができるようになっていれば試合に出ても良い(3級)

こどもたちは張り切ります!

 

今回、級審査の後は選手達の練習時間を設けました。明日の選手権大会に向けての練習です。こちらも張り切って練習しています。

一般の部では、基礎練習のみ行いたい方2名、互角稽古に参加の方5名の計7名の参加でした。
それぞれの要望にあった練習や稽古ができます。

今日も元気いっぱい稽古ができました。

新入団員募集中!!初心者歓迎です!
見学、いつでもお待ちしています。
練習日はカレンダーをごらんください。