CIMG1089

団内選手権大会「9月13日(日)」

今日は、岩手県営武道館大道場を貸し切って、団内選手権大会を行いました。

みんなで試合場作りを行い、大会の準備を進め、準備ができたら、それぞれでアップ練習。4つの試合場でそれぞれの部門にわかれて試合を行いました。

新型コロナの関係で、大会中止が相次ぐなか、単一団体であればリスクを抑えつつ実施できます。

武道館大道場とステージをお借りしてメダルや竹刀などの賞品もそろえ、経費もかかっていますが本物の大会にできるだけ近い形でできれば子供たちも保護者さんも楽しめるのではという思いでの実施です。

試合場準備を子供たちや保護者さんと一緒に行ったことで、大会開催の裏でこのように準備してくれる人がいること、理解することで感謝につながり二次的な効果もありました。

団内みなさんの協力で、単一団で通常大会が行われる大きな会場での大会運営ができること、子供たちも試合の機会が得られること、感謝の気持ちを噛みしめて無事閉会することができました。